読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガネストの読書日記

眼鏡好きのメガネストが、読書日記をつける

北大路公子『苦手図鑑』

エッセイ

 

苦手図鑑 (角川文庫)

苦手図鑑 (角川文庫)

 

 私の苦手がここにはある

 

 というわけで今回は、北大路公子『苦手図鑑』(角川文庫)です。

 コミカルなエッセイの名手による、脱力系エッセイです。お風呂なんかで読むのがいいかと。

 個人的には『借りられ女の悲劇』、『出てこない問題』、『おでんの記憶』あたりは全力でお薦めしたいところ。

 エッセイとしてはやや冗長な文章であるようにも思えるのですが、このだらけた雰囲気と、内容の脱力感がいい具合にマッチしていて、これはこれでいいんじゃないかとも思います。あれですね、のりしお味のポテチとコーラでもお供にして、だらだら読みたい所存。